FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

Porsche 956L (キャノンカラー)

Category :  ポルシェ 956
 F1日本GP開催まで秒読み段階となりました!!
そこで、ほんの少し息抜きにポルシェ・956を紹介したいと思います。

ポルシェ・956は1982年に発効したFIAの新規定のうち、グループCに合わせて造られたプロトタイプレーシングカーである。  開発責任者はノルベルト・ジンガー。

1982年のデビュー以来、耐久レースで無敵を誇り最強のグループCマシンと呼ばれたポルシェ956は、翌年から有力プライベートチームにも供給されました。中でもリチャード・ロイドレーシングが走らせたキヤノンカラーのマシンは、1985年のル・マン24時間レースに参戦。J.パーマー、J.ウェーバー、R.ロイドのドライブにより2位を獲得。レース中盤のコンピュータートラブルさえなければ総合優勝を狙えたほどの目覚ましい走りで注目を集めたのです。

1111_20110928220921.jpg

   ミニチャンプス製 1/43 Porsche 956L (キャノンカラー) 24h ルマン 1983

2222.jpg

3333_20110928220948.jpg

4444_20110928220955.jpg

5555.jpg



Posted by F1 tomo  on 28.2011   4 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR