• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

北陸観光 その1

Category : 近隣観光情報
 
 先日、長男の在住する富山県に式の打ち合わせと衣装決めに行ってきました。



せっかく北陸にきたので以前から行きたかった、金沢21世紀美術館 ・ 石川県能登島ガラス美術館 ・ 石川県輪島漆芸美術館 ・ ル ミュゼ ドゥ アッシュ 辻口博啓美術館 ・ 能登観光に行ってきました・・・・・


今回は、北陸新幹線が開通しもっとも人気の有る駅舎 JR 金沢駅 と 金沢市を代表する観光スポット「兼六園」の真弓坂口斜め向かいにある、市街地中心部に立地した都市型美術館の金沢21世紀美術館 です。


少し画像が多いですが宜しければお付き合いください・・・・





IMG_5559_2016071218431842d.jpg


 JR 金沢駅   「 鼓門 」

アメリカの旅行誌 「Travel & Leisure」 にて 「世界で最も美しい駅」 14選に選ばれました。
伝統と近代建築が融合した駅舎。金沢の伝統芸能である加賀宝生の鼓をイメージ
「鼓門」 はその東口の玄関にそびえています。


IMG_5566.jpg


 JR 金沢駅   「 もてなしドーム 」

明るく開放感いっぱいのドームは3,019枚ものガラスを使用 雨や雪の多い金沢で 「金沢を訪れた人に雨傘を差し出す、
もてなしの心」 を表現しているそうです。



IMG_5628.jpg


 金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館は、新しい文化の創造と新たなまちの賑わいの創出をコンセプトとして作られた美術館です。
一般的な古い作品を集めている美術館ではなく、現代美術を追及したような作品が数多く展示されています。


IMG_5620.jpg


  「 市民ギャラリー 2004.10.9 -2005.3.21 」

マイケル・リンの作品 本作品制作に際し、金沢に滞在して工房を訪ねるなど、加賀友禅の歴史や手法を調査しました。
そうして構想された花模様は明るい光の差し込む美術館の休憩コーナーの壁一面を埋め尽くします


IMG_5652.jpg


   「 緑の橋 」

ガラスの廊下をまたぐように制作された、パトリック・ブランの作品です。厚さわずか14センチメートルの壁に、金沢の気候に適した約100種類の植物が植えられており、四季を通じて様々な表情を楽しむことができます。


IMG_5587.jpg


 タイトル 「 風が語った昔話 」   なんだかな~ ???


IMG_5592.jpg


   タイトル 不明    とにかくデカイ・・・・・ 笑


       IMG_5589.jpg


       小さな布切れを組み合わせて縫っているみたいです・・・・?  アップで撮ってもよく分かれません・・・汗


IMG_5618.jpg


 展示室 13 にある  アート作品  ・・・・・ 凡人の私にはまったく理解できませんでした・・・・汗


IMG_5624.jpg


 ダンボール箱のアート作品  ・・・・・ この作品も意味不明 理解できませんでした・・・・・大汗 


IMG_5623.jpg


  「 雲を測る男 」

『終身犯』 (1961年 米国) という映画から着想を得て制作された、ヤン・ファーブルの作品です。
映画の終わりで研究の自由を剥奪された主人公が、「今後は何をして過ごすのか」と問われ、「雲でも測って過ごすさ」
と答えた台詞が由来となっているそうです。



IMG_5572.jpg


  「 カラー・アクティヴィティ・ハウス 」

オラファー・エリアソンの作品で、作品の中心から周囲を観察しようとすると、立っている位置と日光の強度によって違う色をした景色が楽しめます。


IMG_5576.jpg


天候や昼夜で見え方が異なるので、何度も楽しむことが出来るのも魅力の1つです。


IMG_5604.jpg


  「 ブルー・プラネット・スカイ 」

ジェームズ・タルレの作品で、約11メートル四方の正方形の部屋の天井に、正方形の穴が開けられています。
その開口部から見上げると、空が 「アート作品」 となり、普段見ている時とは違った印象を受けます。


IMG_5579.jpg


 「 スイミング・プール 」 

金沢21世紀美術館の代表的な作品といえば、こちらの レアンドロ・エルリッヒ の作品です。
上からのぞくと、プールの中を歩く人の姿が見えて、なんだか不思議な感覚にとらわれます。


IMG_5599.jpg


プールの中から見上げると、水の中にいるような錯覚に陥ってしまいます。


IMG_5598.jpg


水族館では水槽でこのようなものが見られますが、上下で楽しめるアートになっているのはこの21世紀美術館だけですね。


IMG_5645.jpg


建物は地上1階、地下1階建て。芝生の敷地中央にあり、円形(直径112.5m)総ガラス張りで正面といえる面がなく、
逆に言えばすべてが正面といえる。


IMG_5664.jpg


螺旋階段を吹き抜けごと90°横に倒したこの作品は、正面に立って作品を観ているのに、真下に向かって階段の吹き抜けを覗きこんでいるような錯覚を覚える作品。階段空間の中に入っていくことが出来るので、仕組みが分かっていてもおかしな感覚を覚える。






スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 13.2016   2 comments   0 trackback

とむさん

こんばんは。

あらら・・・偶然ですね~
私は、長男が富山県に在住なので金沢は通過点なので何度か訪れています。

21世紀美術館は行きたかったのですが・・・・
プール以外は、まったく理解できませんでした・・・笑

390円のチケット知りませんでした、一人1000円払いましたよ~大汗
いや~1000円の価値はないような~トホホです。

とむさん 千里浜なぎさドライブウェイ 行かれました?
次回、アップします。とむさんの愛車だと絵になる所ですよ!!

いつも有難うございます。
2016.07.17 22:51 | URL | F1 tomo  #- [edit]
あら、奇遇ですね。
私も先月金沢に行ったばかりです。

予算をケチったので、北陸新幹線は乗れず…。

でも、そのおかげで白川郷まで足を伸ばせました。

21世紀美術館はプール以外あんまりよく分からない…。
なので390円のチケットで十分楽しめました。
2016.07.16 23:41 | URL | 70sとむ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/945-01ceec47

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR