• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

TOYOTA CELICA  1600GT

Category : 1/43 ミニカー 画像

  今回、紹介するのは ノレブ製  1/43 1970  TOYOTA CELICA 1600GT です。

F1マシン ( レースカー ) を中心にミニカーをコレクションしていますが、唯一 市販車ベースのミニカーです。


実は、私が初めて購入した車が、TOYOTA CELICA 1600GT (中古車) なのです。 今から30数年前の事です・・・笑


免許を取って初めての長距離が北海道一周でした。
今から振り返るとナビも無いのに良く行けたものだと思いました、 ( 大学3回生の夏・・・良き時代でしたね! )



その後、セリカは 初代 2000GT LB ・ 2000XX ・ 1600XT ・ 1600STと5台乗り継ぎました。

私にとって思い出の車・・・・・セリカ です。






11_20120605152201_201606271844311ff.jpg


    TOYOTA    CELICA   1600GT


33_20120605152220_20160627184432d7e.jpg





22_20120605152212_20160627184731ba4.jpg


   愛嬌のある見た目から 「ダルマ」 や 「ダルマセリカ」 の愛称で親しまれ人気を博しました


4_20120608163107_201606271844295f8.jpg



   TOYOTA  CELICA   1600GT    「 岡 55 ぬ 83-28 」 

   北海道 日勝峠にて 悪路、大雨のため泥だらけになっています。  唯一1枚だけ残っていた写真です。






スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 27.2016   4 comments   0 trackback

ナガツマンさん

こんにちは。

その当時は、斬新なデザインで凄く気に入った車で一目ぼれしていました。
最近では、見ることが全く無く懐かしく思えています。

私もセリカXXにほんの少しの期間乗っていました。
ダルマ・セリカが今では、高額な車になっていてビックリしています。

いつも有難うございます。
2016.07.03 13:52 | URL | F1 tomo  #- [edit]
か かっけー
ちなみに僕は2代目セリカXXに乗ってましたよ
2016.07.01 19:53 | URL | ナガツマン #- [edit]
とむさん

こんばんは・・・

私も最近ミニカーは、購入していないですね~
なんせ・・・高額過ぎて手が出ないです。ほんと財布に優しく無いです!! 汗・・・

やはり独身時代は、セリカばかり乗っていましたが・・・・
子供が出来て家族が増えるとワンボックスです・・・笑

なんとか最後は、ツーシーターに乗りたいですね!
いつもコメを頂き有難うございます。

2016.06.30 19:46 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ダルマ、かっこいいですね。
私のコレクションは市販車か市販車ベースのレーシングカーが多く、
Tomoさんと逆ですね。
まぁ、最近はほとんど買っていませんが…。

LBのミニカーは、買いたいと思った時はすでに絶版でした。
XXはイグニッションモデルで車高短のモデルがありますよ。
かなりかっこいいデフォルメされてて、いい感じです。

また物欲が湧いて来たら、買おうかな(笑)。
2016.06.28 00:03 | URL | 70sとむ #W3zumXIw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/940-fb08f770

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR