FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

日本GPに行ってきます・・・・

Category : 未分類
 DSCF0242.jpg


 今回、日本GPを観戦出来る事をサーキットで知り合った仲間に伝えると・・・
みんな凄く喜んでくれました。
その事が、私自身嬉しくて嬉しくて感激しました。 (涙・・・)

今では、レース観戦より仲間に会える事が私の至福の時かもしれませんね。 


10月2日(水) 仕事が終り次第 出発準備
   3日(木) AM 0:00 出発予定  AM 5:00 頃 到着予定・・・・(徹夜での一人旅・・・汗・・)
   4日(金) AM 2:00 頃 鈴鹿サーキット限定ミニカー購入のため列に並ぶ (笑)
   5日(土) 予選   予定が一杯
   6日(日) 決勝   予定が一杯
   7日(月) 通常勤務  汗・・・・

   私はいつ寝る事が出来のでしょうか? (爆・・・)


今回は、直前まで観戦出来るのか分かりませんでしたので事前準備が出来ませんでした。 汗・・・・
一年ぶりの連休なので・・・ほんの少しだけ 楽しんできます。(笑・・・)



DSCF0347_2014093022504850a.jpg


    パドック側からのコース
 

CIMG4504_20140930225046c10.jpg


   ファースト スター ティング・グリッドを獲得するドライバーは誰なのか?



スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 30.2014   4 comments   0 trackback

出先のスマホから失礼します・・・
嬉しくて、コメを入れずにはいられマセン。笑!

良かったですね~!! きっと、お仕事のやりくりが大変だったでしょうが、
1年分の元気を貰って来て下さいね!!(*^^)v

何もかも忘れて、F-1漬けになって来て下さい~!!
2014.10.01 09:31 | URL | vさん #- [edit]
F1tomoさん どうぞ存分に楽しんできてください!
帰ってからのレポート楽しみにしてます

私は・・・・・・・・仕事漬け
負けません!男の子だから!!
2014.10.01 00:30 | URL | ナガツマン #- [edit]
F1tomoさん

こんにちは。
久しぶりに書き込みします。

いよいよ明日の夜出発なんですね!
今年は観戦されるそうでよかったです\(^o^)/
この行く前がたまりませんよね•••
ワクワクするとはこのことだと思います^_^
僕も毎年鈴鹿で年に一回親友達と会えるので、もう最高の数日間です。

現地でぜひぜひ楽しんで下さいね!
僕は木曜日の夕方から鈴鹿入り、サーキットは三日間ALL DAYSです。
お互い目一杯楽しみましょうー!
2014.09.30 23:38 | URL | ferrari FAN #- [edit]
鈴鹿まで遠いので、一度も生のF1走行観戦したことが無いです。 

去年に比べれば、排気音の迫力無いと思いますが、是非レポ期待します。

羨ましいです。 何気に携帯のヤフーニュースF1関連が多く、毎回見ています。

なので余計気になります。
2014.09.30 23:32 | URL | ryou904 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/675-39ad3e80

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR