FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

京都、嵯峨・嵐山 紅葉

Category : 近隣観光情報
京都紅葉観光・・・その2

 今回、ご紹介するのは京都嵯峨・嵐山です。
京都観光のなかでも、もっとも人気のあるエリアです。
このエリアだけでも、数多くの寺院、観光スポットが有り一日中楽しめると思います。

私の一押し、保津川下りは迫力満点、嵯峨野観光鉄道トロッコ列車は四季折々自然が楽しめます。
この時期、かなり混んでいますので早めのチィケット購入と暖かい格好をお勧めします(笑)


この画像を見て頂き、少しでも京都の紅葉を楽しんで頂ければ幸いです。



0002_20121127085100.jpg


 霊亀山天龍資聖禅寺 (れいぎざんてんりゅうしせいぜんじ)

京都五山の第一位である寺は、1239(暦応2)年に吉野で不遇の中に崩御された後醍醐天皇を慰めるために、         足利尊氏が高僧夢窓国師を開山として、嵐山を背景とする亀山離宮を禅寺にあらためたのがはじまりである。


0001_20121127085038.jpg


日本で最初に史跡・特別名勝に指定され1994年(平成6)12月には「古都京都の文化財」として、「世界遺産条約」          に基づく世界文化遺産に登録された。


CIMG4840.jpg


  京都五山の一位として栄えた名刹。
方丈裏の庭園(史跡・特別名勝)は往時の面影を今に伝えている。嵐山、亀山を背景とした池泉回遊式庭園で、          貴族文化の伝統と禅好みの手法が溶け合い、四季折々の美しさを見せてくれます。


0004_20121127085111.jpg


当時の原型を残す曹源池庭園は亀山や嵐山を借景にした池泉廻遊式で、夢窓国師の作庭といわれる。


   0005.jpg    0006.jpg    00061.jpg



CIMG4866.jpg


  大亀山 宝厳院 (だいきざん ほうごんいん)

臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつ。寛正2年(1461年)室町幕府の管領であった細川頼之公の財をもって、         天龍寺開山夢窓国師より三世の法孫にあたる聖仲永光禅師を開山に迎え創建されました。


無題


5555_20121127092350.jpg


0009.jpg


CIMG4877.jpg




DSCF0648.jpg


 やはり、京都と言えば湯どうふ 「湯豆腐 嵯峨野」観光地より裏道入った所にあります。
京都伝統の嵯峨野豆腐を使い、そこに京ならではの味覚をあしらって、冬は湯豆腐、夏は辛子豆腐、                 三輪の冷やしそうめんをお好みにより選んで味わっていただけます。



スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 27.2012   10 comments   0 trackback

ちゅうさん

こんばんは、いつも有難うございます。

私の素人画像でも喜んで頂きとっても嬉しいですね!!
とても励みになります。

ただ、京都の紅葉は何処を撮っても素晴らしい環境で
やはり、実際に見ると感激しますよ!!
皆様から、色々と褒めて頂き改めて紹介して良かったと思います。

あれから、投稿されている紅葉の画像を拝見しましたが皆さんのアングルの素晴らしさ
センスの良さに感心しました。
今回、初めて紅葉を撮影し写真が楽しくなりました。(笑)
2012.12.05 22:41 | URL | F1 tomo  #- [edit]
tomo兄さんの写真見てると
道具(カメラ)じゃないんだっていうことを実感します

いつもすばらしい写真を
ありがとうございます!

ココロ洗われます!
2012.12.05 11:38 | URL | ちゅう #- [edit]
petero k さん

こんばんは、いつも有難うございます。

> 京都で暮らしていたのに・・・ 知らないことだらけ。

そうなんですか!
私は、長男が学生生活をしていた時に、お兄ちゃんの所を拠点に何度も京都観光をしていました。
宿泊代節約に大いに助かりました(笑)

今回ほど紅葉を拝見したことは有りませんでした。
岡山市内の紅葉スポットすべて回りました。
実は、妻がどおしても利用者の方に美しい紅葉を見せたいとの思いから探していました。
昨日、無事に紅葉見物も終わったみたいです、妻の笑顔から成功したみたいです・・笑・・・

私の画像で楽しんで頂き本当に嬉しいです!!ありがとうございます。

petero k さん 紅葉はまだ間に合いますよ!! (爆)
2012.11.29 18:58 | URL | F1 tomo  #- [edit]
るーのぼさん

こんばんは。

> 一口に京都と言ってもあちこち見どころがあるみたいですね。

そうですよね、この時期は、何処に行っても素晴らしい紅葉が見られます。
ただ、京都は道が狭く・・・残念ですが交通マナーはあまり良くないですね 汗・・
色々と、観光するよりは目的の場所を定めてゆっくりと観光した方が良いと思います(笑)

是非、機会を作って訪問してみてください。
必ず、満足すると思います。


2012.11.29 18:33 | URL | F1 tomo  #- [edit]
F1 tomoさん、こんばんは。
今年は、とうとう紅葉を見に行けずにシーズンを終えそうです。
でも、ここに来て、すばらしい紅葉を存分に見せていただけました。
京都で暮らしていたのに・・・ 知らないことだらけ。
初めて知ったこと、はじめて見たことがほとんどです。 
楽しませていただきました。 感謝しま~す♪
2012.11.29 17:49 | URL | petero k #- [edit]
今回も楽しまさせていただきました、一口に京都と言ってもあちこち見どころがあるみたいですね。

庭を見て、四季折々の景色の移り変わりを眺める・・・現代でもとても贅沢なひと時を、昔の人も楽しんでいたんでしょうね。(^-^)

自分は、味覚の方で楽しんでしまいそうですが。(笑)
アツアツの湯豆腐を想像してしまいます。(^_^;)
2012.11.28 18:28 | URL | るーのぼ #- [edit]
vさん

こんにちは、いつも有難うございます。

今回、紅葉を初めて撮影しましたが結構楽しいですね。
改めて、他の方のアングルを見させて頂き私のセンスの無さを痛感しました。汗・・
これから、撮影も趣味の一つに加え頑張ります。

只今、デジイチを探しています!!
この年になると、すぐになんでも欲しくなってしまいます(爆)

F1・パーツコレクション・ミニカーコレクション・ラジコンと・・・・
全て中途半端になっています・・・あぁぁぁぁ・・・




2012.11.28 10:25 | URL | F1 tomo  #- [edit]
写真の世界もバイクと良く似ています。

排気量が大きいバイク=良いバイクでは無い様に。

tomo兄さんの写真は、それを教えてくれていますネ!

それぞれに一長一短があり、共存すべきものとして捉えていますよ。

コンデジとデジイチ。
2012.11.27 23:45 | URL | vさん #- [edit]
あんじゅさん

こんばんは。

>今日もとっても綺麗な紅葉写真♪

有難うございます、とても励みになります。
紅葉を撮影してから、写真を撮ることが好きになりました。
今後とも、がっばって撮りたいと思います。(笑)

京都は、長男が学生生活を送っていた関係でよく行き
帰りがけには必ず観光をしていました。

私の大好きな観光地です!!
2012.11.27 21:52 | URL | F1 tomo  #- [edit]
今日もとっても綺麗な紅葉写真♪
ホント一眼って云ってもバレませんよ^^
紅葉の京都に行きたかったなぁ!
ホームセンターのバスツアーが当たって
来月中旬行くかも(^^ゞ
寒いだけだよね(>_<)
2012.11.27 21:18 | URL | あんじゅ #YInHV9pY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/364-ca723815

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR