FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

1987 チャンピオン メダル

Category : マシンパーツ ・ グッズ
 F1では、2014年から1.6リッターのターボエンジンへ変更されます。                                このタイミングに合わせてホンダがF1復帰を検討していると報じられており、復帰の可能性もあることを              認める発言をしいます。

やはり、日本のメーカーでのF1復帰はとても嬉しいですね!
トヨタの復帰も期待したいです。


untitled.jpg

1987 WILLIAMS HONDA  NELSON PIQUET

ウィリアムズ・FW11 は、ウィリアムズが1986年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー                 設計者はパトリック・ヘッド。1987年はFW11Bが使用された。

コンストラクターズチャンピオンを2度(1986年、1987年)、ドライバーズチャンピオンを1度(1987年:ネルソン・ピケ)        獲得した。 エンジンは1983年の最終戦から続くホンダ製ターボエンジンを搭載。


1_20121028115017.jpg

     中嶋 悟 直筆サイン    ・    中嶋 悟 フィギア

CIMG8231_20121028120525.jpg

  1987 コンストラクターズ・ドライバーズ チャンピオン メダル  ウイリアムズ・ホンダ   ネルソン ピケ
 
CIMG8233_20121028120539.jpg

     メダル 直径 70mm    重さ 200g





スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 31.2012   20 comments   0 trackback

c571 さん

おはようございます!!
コメントを頂き有難うございます。

>ホンダが参戦するとうれしいですね。
やっぱり日本のメーカーに参加してほしいです。
トヨタにも復帰してほしいです。

そうですよね!!
やはり、鈴鹿はホンダが参戦する事で盛り上がりが違います。
私的には、トヨタの復帰を望んです。
日本のメーカー、ドライバーの存在がF1人気を支えるのには欠かせませんよね。
また、コメントをお待ちしています(笑)
2012.11.10 08:11 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ホンダが参戦するとうれしいですね。
やっぱり日本のメーカーに参加してほしいです。

私は新城ラリーに行って自動車会社勤務のモリゾウ選手の走りを見てきました。
デモランでは華麗にドーナツターンをきめたので驚きました。
社長がモータースポーツが好きだからというだけでF1参戦は無理でしょうが、トヨタにも復帰してほしいです。
2012.11.08 21:53 | URL | c571 #- [edit]
Fukibe~さん

おはようございます!!

>HONDAエンジンの復活?一説にはありえないなんて噂もあったけど・・・。
待ち遠しいですね!

初めて、報道されたときは正直驚きました。
鈴鹿サーキットでは、ホンダが主役でないと面白くないです(笑)

ブロツー・・ほんとにお疲れ様でした!!
Fukibe~さんのバイクに対する情熱には頭が下がります。

リンクの件、有難うございます。
こんな、マニアックなブログですけど今後とも宜しくお願いします。
有難うございました。

2012.11.05 06:38 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ちゅうさん

おはようございます!!
キャンツーお疲れ様です・・・・

>ホンダがターボをやれば また世界一になりますね!

凄く楽しみな報道にとても興奮しています。
ホンダが本気で復帰を計画している以上・・
必ず結果を出すと思います。
今後が、楽しみになりました。
出来れば、トヨタの復帰も期待したいです。
2012.11.05 06:28 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ひでちぃ2さん

おはようございます!!
この度は、コメントを頂きとっても嬉しいです!!
有難うございます。

>最近F1テレビでやらなくなったねえ?

地上波では、放送は無くなりましたが・・・・
BSフジで毎レース放映されています。
F1も後、二戦になりました。
アメリカGP 11/19 ブラジルGP 11/26 が決勝になります。
ポイント争いも最終戦まで縺れそうです。
機会が有れば見てください(笑)

マニアックなブログですけど今後とも宜しくお願いします。
2012.11.05 06:23 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ryouさん

おはようございます。

>ホンダ復帰のようですね。

やはり、鈴鹿サーキットにホンダか居ないと淋しいです。
とても朗報で嬉しいですね。
ryouさん作成のF1マシンもいつかは見てみたです!!

2012.11.05 06:15 | URL | F1 tomo  #- [edit]
遅くなりましたが、コメントありがとうございました。

HONDAエンジンの復活?一説にはありえないなんて噂もあったけど・・・。
待ち遠しいですね!

富士まで行って無事に帰還しました。
ちょっと睡魔との闘いもあったけどね。
みんな、ホントに気のいい人たちでした。
私は皆に心配かけてしまったようで、
いちばん悪い奴です。

富士日記は後日載せるつもりですが、
多分他の人たちの方が早いと思います。
またそのうち暇つぶしにみてください。

リンク勝手ながら貼らさせていただきました。

2012.11.05 00:59 | URL | Fukibe~ #- [edit]
コメントありがとうございます
無事にキャンツーより帰宅しました

ホンダF1復帰楽しみです

ホンダがターボをやれば
また世界一になりますね!
きっと!!
2012.11.04 18:45 | URL | ちゅう #- [edit]
最近F1テレビでやらなくなったねえ?
昔はF1が好きで初めて日本でノンタイトルF1が開かれた時や初めてのF1ツアー戦を富士スピードウエイまで見に行きました。
いつもtomoさんのブログを楽しみ見ています。
これからもtomoさんのブログを楽しみにしてます。
よろしくねえ!
2012.11.04 18:34 | URL | ひでちぃ2 #- [edit]
ホンダ復帰のようですね。 あの時代が懐かしいです。 確かこれだと思うのですが、

タミヤのプラモ作りましたよ。 懐かしい。 楽しかったな。

まだクリヤを塗ることなんて知らなかった時代です。 

あの時は、とにかくF1プラモ製作していました。 また復活したいですが、技術が。
2012.11.03 21:37 | URL | ryou904 #- [edit]
Ⅰさん

こんばんは!!
コメントいつも有難うございます!!

>窓の中にティレルも見えます

おぉぉぉそうなんですか!!
とても興味深い情報にドキッとしますね。
見てみたです・・・・(笑)
こういったマニアックな話大好きです、有難うございます。
また、教えてくださいね(爆)
2012.11.02 21:36 | URL | F1 tomo  #- [edit]
師匠

こんばんは!! 元気にしてはりますか?
只今、日本GPの余韻も薄れて・・ひと段落しています。

>トヨタは資金だけでも可夢偉をサポートしてくれないかなぁと思います。

そうですよね!!
今後、可夢偉の動向が気になります。どうなる事やら!!
あの鈴鹿での感動を是非再現してもらいたい気持ちで一杯です。
2012.11.02 21:30 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ダダンジ さん

こんばんは!!
こちらこそ、御無沙汰しています。

>F-1の記事、楽しく拝見いたしました。

有難うございます、とても励みになります!!

>やはりHONDAの復活でしょう、きっとやってくれますよHONDAなら!

そうですよね!! やはり鈴鹿サーキットでのホンダサウンドは格別な気持ちになります。
F1熱がまた、再来しそうな予感がします。
とても嬉しいことで楽しみです。

また、コメントお待ちしています!!(笑)


2012.11.02 21:17 | URL | F1 tomo  #- [edit]
vさん

こんばんは!!

vさんのおっしゃる通りだとおもいます。
F1でのホンダ復帰の話は、とても嬉しいですね。
再度、日本エンジンの凄さ見せてもらいたいです。

トヨタ派の私にとっては、復帰を期待しています。
2012.11.02 21:10 | URL | F1 tomo  #- [edit]
るーのぼ さん

こんばんは!!

>ホンダが戻ってきそうな感じですか、やはりホンダにはF1をやってほしいところですよね。(^-^)

復帰の情報は上層部のコメントなので間違いないと思います。
是非、日本の技術力を再度発揮してほしいです。
ターボサウンド、私も聞きたいですね。
2012.11.02 21:03 | URL | F1 tomo  #- [edit]
ピケ、マンセル、セナ、中嶋、懐かしいですね。先日より2014年からのターボエンジンの話題が多いですね。ホンダの復帰の噂とかワクワクしますね。排気音の話も面白いですね。tomoさんはノンターボとターボの音の好みはどうでしょうか?P.S我が家の近くに有る中嶋○○○邸の車庫にはメルセデスのステーションワゴン(重低音の排気音)とレジェンド(軽やかな排気音)が並んでいますよ!(内緒ですが窓の中にティレルも見えます。)
2012.11.02 13:14 | URL | okazaki i #- [edit]
日本メーカー復帰して欲しいですね。
F1から一気に日本メーカーが撤退してしまって寂しいですよね。でもホンダはWTCCに、トヨタはWECとル・マンにワークス参戦始めたので今後しばらくF1復帰は無さそうなのが残念なところですが。
トヨタは資金だけでも可夢偉をサポートしてくれないかなぁと思います。
2012.11.02 00:47 | URL | Feng #- [edit]
こんばんは。 ご無沙汰しております。

F-1の記事、楽しく拝見いたしました。
写真がキレイで現地にいるような気分になりましたよ?w

この頃のF-1が懐かしいですね。 1.5Lターボで過給制限なし
爆発的なパワーで1,300馬力出ていたんですからw

やはりHONDAの復活でしょう、きっとやってくれますよHONDAなら!
2012.11.01 23:10 | URL | ダダンジ #n05n40aw [edit]
日本の企業、どこも苦戦してますね。悔しくてたまりません。

時代の流れや、政治的な背景もあるのでしょうが、

創業者の魂を忘れた企業は、いずれそうなってしまうでしょう・・・

企業は、利潤だけ求めれば良いのではありませんね。

国民に、夢や希望を与え続けるような企業は強いですよ。

シャープ、パナソニック、頑張れ!

トヨタ! 勿論信じてます。
2012.11.01 22:37 | URL | vさん #- [edit]
以前どこかで聞きましたが・・・F1はエンジンの小排気量化&ターボ化されるんですね~。

ホンダが戻ってきそうな感じですか、やはりホンダにはF1をやってほしいところですよね。(^-^)
本で読んだだけですが、ホンダの昔のターボエンジンは凄かったと聞いています、またそんな日が来るといいですね~。
2012.11.01 20:14 | URL | るーのぼ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/348-7a7bff86

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR