FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

アラン・ジョーンズ

Category :  日本GP 2011
 2011 F1 世界選手権も終わり・・穏やかな日々を過ごしています。

2年連続でF1を制し、史上最年少での連覇を果たしたベッテルも史上最高を誇るシューマッハの記録に匹敵するには、    あと5回の選手権と70戦を制さなければならない。
今のベッテルならこの偉業を達成しそうな勢いですね。

未だに日本GPの余韻が抜けず、画像を整理していると・・・2枚目の画像にアラン・ジョーンズが写ってました。
情けないかな、その時は全く アラン・ジョーンズとは気が付きませんでした。(汗・・・)
画像にも写っているように、ファンがサインを求めていますが、その時も、誰かな??位でした・・・
(記憶にあるときから、30年も経っています)
 
余裕でサインを頂けたのに・・今になって後悔しきりです!! あぁぁぁ・・
まだまだ・・修行が足りない・・・ですね!!


CIMG1064.jpg

    2011 日本GP キッチコピー 「 夢、駆ける。」         

CIMG0955_20111126113731.jpg

  アラン・ジョーンズ(Alan Jones MBE, 1946年11月2日 - )はオーストラリア生まれのレーシングドライバー。                1980年のF1ワールドチャンピオンである。

222_20111208000018.jpg

     パドック・エリア  ( 私にとっての聖地・・・)

333_20111208000026.jpg

     パドック・エリア (金曜日 AMは、画像の後方スタンドにて観戦していました)

444_20111208000034.jpg

     2011 F1パドック・パス ( このパスのために一年間頑張っているような~ 笑・・)




スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 08.2011   6 comments   0 trackback

こんばんは!!

この「パドック・パス」が私の憧れのアイテムです!!

F1のシーズンも終了し一休みしています。

只今、第二の趣味「ラジコン・ボート ガソリンアウトリガー艇」をプロに製作依頼中です。
私にとって、夢のようなラジコン ボートです。

いつもマニアックな情報ばかりで申し訳ありません(汗・・・)
完成次第、報告します・・・いったい何時になるのでしょうか?・・

2011.12.10 19:08 | URL | F1 tomo  #- [edit]
パドック・パス・・・。

憧れます!!

高貴な雰囲気さえ漂います。ウットリです。
2011.12.10 00:49 | URL | vf1000rr #- [edit]
ダダンジさん

こんばんは!!いつも有難うございます。

>JSPC(全日本プロトタイプカー選手権)参戦していました。

そうなんですか、参考になります!

私は、まったく気が付きませんでした(汗・・・)
ほんとかなり太りましたよね!!

ただ、パドックにいるファンはサインをして頂いていました。
その時に、誰なのか聞けばよかったです・・・

こんな貴重なチャンスを逃しへこみました!!

またコメントお願いします、待っていますよ!!
2011.12.09 22:49 | URL | F1 tomo  #- [edit]
こんばんは。 
アラン・ジョーンズ氏はF-1引退後、1987年にTOYOTA TOM'Sから
JSPC(全日本プロトタイプカー選手権)参戦していました。
その頃もかなりウェイトハンデwがあったようでしたが・・・
この写真を見る限り、更に増えているようですねぇ。。。w
2011.12.09 21:59 | URL | ダダンジ #n05n40aw [edit]
ryou さん

こんばんは!!

アラン・ジョーンズが活躍していたのは約30年前・・・
その時の、面影しかなく気が付きませんでした(笑)

日常生活のなかに趣味が無ければ、少し淋しいような気がしますね。

>それにしてもこの間のフェーラーリ高速スクラップは悲しいことでした。

私もニュースをみて驚きました。
フェラーリ ファンとしてはとても悲しい事故です。
とても大切にされていたと思いますよ!!
幸い軽症とのことが救いでした。


ryouさん、話が変わりますが・・・・
只今、私にとって一大決心を実行中です、と言ってもたいした事は無いか?・(笑・・)
ラジコンボート ガソリンアウトリガー艇の製作依頼をしています。
日本のレースでの入賞艇を設計された方にお願いしています。
私にとって清水の舞台から飛び降りたような~
いつ完成するのか?
また、報告します・・・・
2011.12.09 00:37 | URL | F1 tomo  #- [edit]
こんばんは。 自分が10歳の時のF1チャンピオンですね。 でもそのチャンピオンの為みんな必死で

疾走しているのでしょうね。歴史に残るし。 でも趣味は良いですよね、この時の為にがんばれる

と言うこと。自分もツーリングの前の夜は、色々行く所を調べるのが楽しみです。この為に

仕事をがんばっている様な。

それにしてもこの間のフェーラーリ高速スクラップは悲しいことでした。幸い死者がいない事が救い

でしたが。
2011.12.08 23:12 | URL | ryou904 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/235-b36f5bef

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR