FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

LEXUS TAKUMI CRAFTSMANSHIP

Category : 未分類

 今回、紹介するのは LEXUS  LS500h です。   ( 市販車の紹介は初めてです )


レクサスの新型LSは、レクサスの象徴としてブランドの変革を体現するフラッグシップモデルで、
「TAKUMI CRAFTSMANSHIP」 をテーマに、日本の匠の技を見どころとした繊細で個性的なインテリアが特徴です。


ドアトリム部分に採用している切子調ガラスオーナメントは、日本の伝統技術と最新の生産技術が融合した独創的な
空間演出

デザインは先のデトロイトモーターショーで 「アイズ オン ザ デザイン アワード」 のベスト インテリア賞にも輝いています。


この、LEXUSフラグシップセダン「LS500h」の、切子細工ドアトリムオーナメントの制作を担当した
STUDIO KOBIN の中村敏康氏が手掛けました。


中村敏康氏は、私のリスペクトしているF1仲間の弟さんなのです。





001_20180128094506bab.jpg                                
                                                                          借用画像

     LEXUS   LS500h


002_20180128093904d5d.jpg

                                                                          
     TAKUMI  CRAFTSMANSHIP


th_Lexus-LS_500h-2018-1600-0d-65c0a_20180128094507cf9.jpg
                                                                        借用画像


切子細工をモチーフに、強化ガラスに加工を施すことで、繊細な造形を実現したドアトリムオーナメントなどにより、
日本の伝統技術と最新の生産技術が融合した独創的な空間を生み出しています。










スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 28.2018   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/1118-93cb6120

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR