• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

2014 ドライバーズキャップ セバスチャン・ベッテル

Category : 未分類

 2014  FIA F1 世界選手権シリーズ第15戦 日本グランプリレース
10月2日 (ピットウオーク) 3日 (フリー走行) 4日 (予選) 5日 (決勝) 6日 (ファイナルイベント)

 約一月後に迫りました。 汗・・・・・


そこで・・・・観戦・応援用? にドライバーズキャップを購入しました。 (笑)


初日に被るのは、やはり2013 ワールド・チャンピオン レッドブル  セバスチャン ・ ベッテル  
2014仕様 ドライバーズキャップです。

2日目は、パナソニック・トヨタF1チーム仕様  3日目は、ジョーダングランプリ 佐藤琢磨仕様
決勝日は、私の勝負服? ルノーF1チーム仕様です。 (笑・・・) 

小物、ストラップ・時計・すべて各チーム仕様に揃えます・・・・・まるで披露宴の着替え状態です! (爆・・)


もしもドライバーにサインを頂けた時のためにアイテムもそろそろ準備していきます。

アイテムによってサインペンを変えるために、シルバー ・ ブラック ・ ホワイトの3色 太文字・細文字用の計6本を持参します。 (変な拘り・・・汗・・・)



直前まで行けるのか確定出来ていませんが・・・・・・気持ちは鈴鹿サーキット (爆・・・・)




IMG_2003.jpg


      2014   レッドブル   ドライバーズキャップ   セバスチャン ・ ベッテル


IMG_2007.jpg


       ロゴ、マークは刺繍
 

IMG_2010.jpg


    レッドブルのロゴ 細部まで拘っています。




スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 28.2014   4 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR