FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

蒜山高原

Category : 近隣観光情報

 先週、蒜山高原に気分転換に行って来ました。

当日は、とても天候に恵まれ気持ちの良いドライブになりました。
岐路の途中に、湯原温泉に立ち寄り疲れをとって来ました・・・・・・




20190530_220156.jpg


  鍵掛峠
標高約910mに位置する展望台 「鍵掛峠展望台」 は、大山南壁を眺める一番の絶景ポイントです。
すそ野に広がるブナの原生林は西日本最大級



20190530_213900.jpg


 大山桝水高原
大山の西側に広がる大山桝水高原は、「伯耆(ほうき)富士」とも呼ばれる大山の美しい姿を見ることができるスポットです。


20190530_213414.jpg


   大山桝水高原・天空リフト 


20190530_213603_20190530221407c12.jpg


  眼下に広がる日本海や弓ケ浜、島根半島の景色を一望できます。


20190530_214058.jpg


   大山まきばみるくの里
鳥取県大山の麓にある複合レストランで大山の自然美が満喫できる大パノラマと、大自然の中で、牛の乳搾り、アイス作りが体験できる牧場です。


20190530_214005.jpg


 湯原温泉砂湯露天風呂
旭川の川底から湧いている温泉を石で囲った、野趣あふれる露天風呂
全国の露天風呂番付で西の横綱に選ばれたこの名泉です。


20190530_175429.jpg


湯の蔵つるや
泉質はアルカリ性単純泉で、美肌効果・疲労回復効果があり、100%掛け流しの贅沢な温泉です・・・・・






スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 06.2019   0 comments   0 trackback

山口県にプチ旅行

Category : 近隣観光情報
 
  今回 紹介するのは、会社の仲間と山口県にプチ旅行に行ってきました。

申し込みをしたのが一ヶ月以上前だったので、梅雨がとても気になりましたが、当日は天候に恵まれました !

この旅は、旅行会社の企画のツアーです。

当日、岡山駅に6時40分集合 添乗員の方が旗を持った後を付いて行く、よく見かける観光ツアーです。
初めての体験だったので、ちょっと照れくさかったですが、とても新鮮です。


旅行会社の企画のツアーは、とても安価で今後・・・はまりそうです・・・・笑





20180625_203354.jpg


   角島大橋は2000年11月3日に開通した全長1,780mの橋で、映画やテレビCMなどにも登場しています。
   コバルトブルーの海と、途中に浮かぶ鳩島、角島と角島大橋が調和した姿は北長門海岸随一の景勝地です。


20180625_203504.jpg


  エメラルドグリーンからコバルトブルーへ 美しい海原のグラデーションの中へと伸びていく橋の姿はまさに絶景です!


20180625_203606.jpg


   海士ヶ瀬公園より大橋と角島を望む 沖に向かうほど海の青が深まります。


20180625_203230.jpg


    島戸 (しまど) 海水浴場


20180624_141823.jpg


    元乃隅稲成 (もとのすみのいなり ) 神社 は、「日本で最も美しい場所31」 に選ばれた絶景スポット!


20180624_141511.jpg


  荘厳な自然の中に真っ赤な鳥居が立ち並ぶ姿は、見るひとの心を魅了します。


20180624_141054.jpg


   ずらりと並んだ鳥居の参道 縁起のよい一二三 (ひふみ) という数です。


20180624_141406.jpg




20180624_135845_2018062820231063d.jpg


     日本海の絶景を眺めながらの 123の鳥居は圧巻で、まさにインスタ映えスポットですね!


20180624_140641.jpg


    この地帯の海蝕地形は、波で削られ洞ができており 「竜宮」 と呼ばれています。


20180624_154313.jpg


    別府弁天池湧水 ( べっぷべんてんいけゆうすい ) は、名水百選に選定された湧水です。


20180624_153951.jpg


    別府弁天池もインスタ映え間違いなしの絶景パワースポットです・・・


20180624_154540.jpg


この青さの秘密は、石灰岩で構成されたこの地特有のカルスト地形にあります。「別府弁天池」では、カルシウム分を含んだ透明度の高い水が湧き出ています。その湧水が太陽光に照らされ、青色の光のみが反射することにより、このような神秘的なブルーに見えます

実物の方が画像よりも遥かに綺麗です。


機会が、あれば行かれては如何ですか?


Posted by F1 tomo  on 01.2018   0 comments   0 trackback

神戸 六甲山 ・ 有馬温泉

Category : 近隣観光情報

  今回、紹介するのは 自宅から高速道路を使って約2時間の所に有る 神戸 六甲山 ・ 有馬温泉です。


最近、私以上に仕事が多忙な妻と娘と休日が会い紅葉観光に出かけました。

何時もの事ですが、コンビニで大量のお菓子を買い車内は遠足気分その物です。


六甲山は、紅葉には少し早いようですが楽しめました、また有馬温泉は流石に疲れが取れ気持ちが良かったですね・・・
我が家では、必ず観光に行くときには、温泉がセットになっています・・・笑



今月末は、会社の方と香川県 小豆島に紅葉観光に行きます。
この時期は、観光にはベストですね!







IMG_6690.jpg


     六甲山


IMG_6636.jpg


    六甲枝垂れ     自然体感展望台            三文一 博志 設計
 

IMG_6638.jpg


    フレームや床、壁は奈良県 吉野の檜を使用しています。


IMG_6671.jpg


    風と空の展望所  ( 風室 )


IMG_6661.jpg


    石畳の左右にひろがる氷棚では、雨水を溜めて冬の間に氷を作ります。


IMG_6673.jpg


      山の展望所  ( 風穴 )


IMG_6698.jpg


    瑞宝寺公園        京都・伏見場から移築された山門


IMG_6707.jpg


   太閤秀吉が瑞宝寺の紅葉を見て 「 いくら見ても飽きない 」 と賞賛した紅葉スポットです。


IMG_6727.jpg





IMG_6736.jpg


      金の湯   有馬温泉発祥の地の外湯     鉄分・塩分を多く含む金泉








Posted by F1 tomo  on 12.2017   0 comments   0 trackback

TOKYO SKYTREE

Category : 近隣観光情報
 
 9月10日 長男の結婚披露宴が無事に終わりました。

台風の影響で天候が凄く気になっていましたが晴天に恵まれホット致しました。
式が終わる頃ほんの少しだけ親の責任が果たせたと思い幸せな気持ちになりました。




翌日は、私たち夫婦と子供二人(次男と長女) の4人で北陸新幹線で東京に遊びに行きました。
お恥ずかしいかな・・・・東京には出張でしか来た事が無かったので御のぼりさん状態です・・・・笑

まずは、定番の浅草観光に行き天丼を頂きました。
次男は、学生時代の友達に会うため浅草で別れ三人でスカイツリーに行きました・・・・・

スカイツリーは、開業して数年も経つので直ぐに入れると思っていましたが待ち時間50分やっぱり人気が有りますね~
スカイツリー内は、多くの観光客で溢れていましたが、だれも居ない状態の一瞬を待ち撮影してみました。 笑
コンデジで撮ったので上手く撮れませんでした・・・・汗



私は、翌日から仕事が有ったので岐路に着きましたが妻と娘はディズニーシーに引き続き2泊3日の観光
めったに無いことなので、二人には思いっきり楽しんでもらいました。 笑







IMG_5983_2016091519085153e.jpg


     TOKYO  SKYTREE


111_201609121054084e5.jpg


    出発ゲート


82430.jpg


    エレベータ 内


DSCF2150_201609121459176b7.jpg


     エレベータ 内から上昇中


DSCF2151_20160915184224954.jpg


      フロア 350


IMG_4658.jpg


          フロア 340     ガラス床


IMG_4681.jpg


      フロア 445



DSCF2138.jpg


     フロア 450


         IMG_8909.jpg





DSCF2165.jpg


    ソラマチひろばからのSKYTREE









Posted by F1 tomo  on 15.2016   4 comments   0 trackback

ひるぜんジャージーランド

Category : 近隣観光情報
 
 またまた・・・・F1ネタでは有りません・・・・・汗


以前から娘が、釣りがしたい~ 美味しい魚が食べたいよ~ あぁぁぁ・・・美味しいソフトクリームも食べたいよ~ と
いつもの攻撃・・・・笑


そんな訳で、先日 娘と休日が合ったので岡山県の避暑地 いつもの蒜山高原に行ってきました。
自宅から高速道路を使って約2時間のところに有ります。



娘の大好きな星野 源の曲が往復のBGM
帰りは疲れたのか爆睡でした・・・・なんともいろんな話が出来た一日でした。 笑・・・・







1024px-Quan_SIOGAMA.jpg


  塩釜の冷泉  ( しおがまのれいせん )

大山隠岐国立公園の指定地域であり、 名水百選 の一つに指定されています。


IMG_5827.jpg


  塩釜養魚センター釣り堀

蒜山高原の湧き水 「塩釜の冷泉」 を引いた釣堀で、ニジマスやイワナなど7種類の川魚を釣ることが出来ます。
餌をつけ池に投げ込むだけで、入食い状態で簡単に釣れてしまいます。
22歳とは思えないハイテンションで楽しんでいました・・・・爆



IMG_5836.jpg


名水の湧き水で育てられ魚は、まったく臭みも無く炭火で焼くと最高のご馳走です。
持参したコンビニおにぎりとで美味しく頂きました。



IMG_5898.jpg


 名水塩釜冷泉の水は年間11℃という冷たい水です。


IMG_5959.jpg


  ひるぜんジャージーランド

蒜山・大山の大パノラマの中で、造りたてジャージー牛のソフトクリームを頂きました・・・画像撮るの忘れました・・汗
当日は、天気は良かったのですが伺った時は曇り空になってしまい、気温は21℃ 少し寒かったですね・・・・



IMG_5940.jpg


  隣接のひまわり畑


IMG_5984.jpg


  白樺の丘

蒜山高原 三木ヶ原地区にある、ビューポイントです。
いつもは、白樺林のかげで休憩したりゆっくりとくつろぐのですが、風が強く・・寒くて寒くて即撤退です・・・・汗


IMG_6031.jpg


20数年前に、3~4年掛かって仲間と作ったログハウス
蒜山高原ICから10分の所にあります。木が生い茂り怪しい雰囲気です・・・滞在時間10分  爆



IMG_6023.jpg


左側の三角屋根の建物は、トイレです。 いつも換気が出来なく匂いの関係で屋内には作りませんでした。







Posted by F1 tomo  on 26.2016   2 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR