• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

神戸 六甲山 ・ 有馬温泉

Category : 近隣観光情報

  今回、紹介するのは 自宅から高速道路を使って約2時間の所に有る 神戸 六甲山 ・ 有馬温泉です。


最近、私以上に仕事が多忙な妻と娘と休日が会い紅葉観光に出かけました。

何時もの事ですが、コンビニで大量のお菓子を買い車内は遠足気分その物です。


六甲山は、紅葉には少し早いようですが楽しめました、また有馬温泉は流石に疲れが取れ気持ちが良かったですね・・・
我が家では、必ず観光に行くときには、温泉がセットになっています・・・笑



今月末は、会社の方と香川県 小豆島に紅葉観光に行きます。
この時期は、観光にはベストですね!







IMG_6690.jpg


     六甲山


IMG_6636.jpg


    六甲枝垂れ     自然体感展望台            三文一 博志 設計
 

IMG_6638.jpg


    フレームや床、壁は奈良県 吉野の檜を使用しています。


IMG_6671.jpg


    風と空の展望所  ( 風室 )


IMG_6661.jpg


    石畳の左右にひろがる氷棚では、雨水を溜めて冬の間に氷を作ります。


IMG_6673.jpg


      山の展望所  ( 風穴 )


IMG_6698.jpg


    瑞宝寺公園        京都・伏見場から移築された山門


IMG_6707.jpg


   太閤秀吉が瑞宝寺の紅葉を見て 「 いくら見ても飽きない 」 と賞賛した紅葉スポットです。


IMG_6727.jpg





IMG_6736.jpg


      金の湯   有馬温泉発祥の地の外湯     鉄分・塩分を多く含む金泉








スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 12.2017   0 comments   0 trackback

TOKYO SKYTREE

Category : 近隣観光情報
 
 9月10日 長男の結婚披露宴が無事に終わりました。

台風の影響で天候が凄く気になっていましたが晴天に恵まれホット致しました。
式が終わる頃ほんの少しだけ親の責任が果たせたと思い幸せな気持ちになりました。




翌日は、私たち夫婦と子供二人(次男と長女) の4人で北陸新幹線で東京に遊びに行きました。
お恥ずかしいかな・・・・東京には出張でしか来た事が無かったので御のぼりさん状態です・・・・笑

まずは、定番の浅草観光に行き天丼を頂きました。
次男は、学生時代の友達に会うため浅草で別れ三人でスカイツリーに行きました・・・・・

スカイツリーは、開業して数年も経つので直ぐに入れると思っていましたが待ち時間50分やっぱり人気が有りますね~
スカイツリー内は、多くの観光客で溢れていましたが、だれも居ない状態の一瞬を待ち撮影してみました。 笑
コンデジで撮ったので上手く撮れませんでした・・・・汗



私は、翌日から仕事が有ったので岐路に着きましたが妻と娘はディズニーシーに引き続き2泊3日の観光
めったに無いことなので、二人には思いっきり楽しんでもらいました。 笑







IMG_5983_2016091519085153e.jpg


     TOKYO  SKYTREE


111_201609121054084e5.jpg


    出発ゲート


82430.jpg


    エレベータ 内


DSCF2150_201609121459176b7.jpg


     エレベータ 内から上昇中


DSCF2151_20160915184224954.jpg


      フロア 350


IMG_4658.jpg


          フロア 340     ガラス床


IMG_4681.jpg


      フロア 445



DSCF2138.jpg


     フロア 450


         IMG_8909.jpg





DSCF2165.jpg


    ソラマチひろばからのSKYTREE









Posted by F1 tomo  on 15.2016   4 comments   0 trackback

ひるぜんジャージーランド

Category : 近隣観光情報
 
 またまた・・・・F1ネタでは有りません・・・・・汗


以前から娘が、釣りがしたい~ 美味しい魚が食べたいよ~ あぁぁぁ・・・美味しいソフトクリームも食べたいよ~ と
いつもの攻撃・・・・笑


そんな訳で、先日 娘と休日が合ったので岡山県の避暑地 いつもの蒜山高原に行ってきました。
自宅から高速道路を使って約2時間のところに有ります。



娘の大好きな星野 源の曲が往復のBGM
帰りは疲れたのか爆睡でした・・・・なんともいろんな話が出来た一日でした。 笑・・・・







1024px-Quan_SIOGAMA.jpg


  塩釜の冷泉  ( しおがまのれいせん )

大山隠岐国立公園の指定地域であり、 名水百選 の一つに指定されています。


IMG_5827.jpg


  塩釜養魚センター釣り堀

蒜山高原の湧き水 「塩釜の冷泉」 を引いた釣堀で、ニジマスやイワナなど7種類の川魚を釣ることが出来ます。
餌をつけ池に投げ込むだけで、入食い状態で簡単に釣れてしまいます。
22歳とは思えないハイテンションで楽しんでいました・・・・爆



IMG_5836.jpg


名水の湧き水で育てられ魚は、まったく臭みも無く炭火で焼くと最高のご馳走です。
持参したコンビニおにぎりとで美味しく頂きました。



IMG_5898.jpg


 名水塩釜冷泉の水は年間11℃という冷たい水です。


IMG_5959.jpg


  ひるぜんジャージーランド

蒜山・大山の大パノラマの中で、造りたてジャージー牛のソフトクリームを頂きました・・・画像撮るの忘れました・・汗
当日は、天気は良かったのですが伺った時は曇り空になってしまい、気温は21℃ 少し寒かったですね・・・・



IMG_5940.jpg


  隣接のひまわり畑


IMG_5984.jpg


  白樺の丘

蒜山高原 三木ヶ原地区にある、ビューポイントです。
いつもは、白樺林のかげで休憩したりゆっくりとくつろぐのですが、風が強く・・寒くて寒くて即撤退です・・・・汗


IMG_6031.jpg


20数年前に、3~4年掛かって仲間と作ったログハウス
蒜山高原ICから10分の所にあります。木が生い茂り怪しい雰囲気です・・・滞在時間10分  爆



IMG_6023.jpg


左側の三角屋根の建物は、トイレです。 いつも換気が出来なく匂いの関係で屋内には作りませんでした。







Posted by F1 tomo  on 26.2016   2 comments   0 trackback

北陸観光 その2

Category : 近隣観光情報
 
 金沢観光を満喫したあと、長男に宿泊地の和倉温泉まで送ってもらいました。

今回の旅行にあたり、妻は私以上に仕事が多忙なので数ヶ月前から休日を合わせて取りました。


翌日は、仕事なので早めに岐路に着く予定でしたが旅行中ノンストップでしゃべり話だったので・・・
予定時間をはるかにオーバーし慌てて駅に向いました・・・・汗


今後、長男が転勤するまでは北陸観光が楽しめそうです。


画像が多いですが今回もお付き合いください・・・・・笑




001_20160714203326892.jpg


   和倉温泉  ゆけむりの宿美湾荘    部屋からの朝日です。


IMG_5680.jpg


   朝日と夕日が大好きな私にとって凄く癒された瞬間でした。


IMG_5675.jpg


    和倉の美しい景観と、ゆったりした室内空間です。


53430041000091996.jpg


 露天風呂の泉質は 含塩化土類食塩泉 心も身体もほぐれるまろやかなお湯が、とうとうと湧いてます。
 美湾荘の温泉は一日、90トンもの温泉を引湯しており、泉質の良さは和倉でも一番の宿だそうです。


      0814-2_201607172017592a8.jpg


       ル ミュゼ ドゥ アッシュ  辻口博啓 美術館

      クープ・ド・モンドをはじめ世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つパティシエ

   
DSC_0344-1024x576.jpg


  地元・七尾市出身で世界的に活躍するパティシエ辻口博啓による斬新な構想のもと、誕生したミュージアム&カフェ


   IMG_5809_201607172058057b9.jpg


    キャレ リンツ 和倉限定 ショコラを加えた甘さ控えめの生地とフランボワ―ズの組み合わせ



IMG_5709.jpg


   石川県能登島ガラス美術館

公立では国内唯一のガラス芸術専門の美術館。 ピカソやシャガールの原案によるユニークなガラス彫刻や中国清朝ガラスなどが展示されています。



     benchi001-thumbnail2.jpg


    世界一長いベンチ 

   増穂浦海岸にある、全長460.9メートルのベンチ。1989年、世界一長いベンチとして、ギネスブックに掲載されました。


IMG_5721.jpg


誰も居ない、世界一長いベンチに二人で腰かけ海を見ながら、老後について話す事、数十分・・・・・・・
ほんと・・・淋しい光景です。 爆・・・


IMG_5723.jpg


  世界一長いベンチからの日本海の景観です・・・・・夕日はとても幻想的で素晴らしいとの事です。



IMG_5747.jpg


  石川県輪島漆芸美術館

日本でも数少ない漆芸専門の美術館。外観は奈良の正倉院をおもわせる造り。人間国宝、芸術院会員の作品をはじめ、
アジアの漆芸も堪能できます。
しかし、入館者は私たち夫婦だけで館内撮影禁止・・・・これと言ったインパクトが無かったです・・・汗



IMG_5744.jpg


   ヤセの断崖

松本清張 「ゼロの焦点」 の舞台となった。高さ35mの断崖絶壁。
名前の由来は、土地が痩せていて作物が作れないとの説やその先端に立って海面を見下ろすと身も痩せる思いがするという説があります。 しかし断崖絶壁までは柵があり近づけませんでした。


IMG_5726.jpg


   義経の舟隠し
 
 源義経が、頼朝の追手や嵐から逃れるため、48隻もの舟を隠したといわれる入江です。
 義経の舟隠しは、柵も何も無いので崖下を覗き込むと凄い迫力です !


IMG_5732.jpg


 覗き込んで撮影していると、なにやら怪しい人影が・・・・・妻がいきなり サスペンス劇場のテーマソング ♪ 
 「 じゃじゃん~ ジャラ~ン ♪ 」 と私を突き落そうとするポーズ・・・
 「 これで私は自由の身 保険金は、私の物 誰も見ていないので完全犯罪よ~」 と・・・ひとり芝居
 私・・・何時もの事なので慣れています・・・・爆


IMG_5776.jpg


   能登金剛 「巌門 」

 老松が生い茂る岩にぽっかりと空いた穴が特徴。これは、日本海の荒波により長い年月をかけて浸食されたもので、
 巌門は日本海の波の力強さと、能登の自然の厳しさを象徴する能登金剛の代表的な存在です。



IMG_5783.jpg


  周辺には千畳敷の岩場や塔状の鷹の巣岩などが沢山あります。



     IMG_5757.jpg


    遊覧船は能登金剛周辺を、約20分間で運行します、ごらんの様に豪華船なので揺れる揺れる船酔い寸前・・爆


IMG_5751.jpg


  崖下の海は澄んだエメラルドグリーンで、近くの岩場では釣りを楽しむ地元の人も見かけました。


IMG_5796.jpg


  千里浜なぎさドライブウェイ

このような道路は世界的にも珍しく世界で3カ所だけの砂浜を走れる観光道路
千里浜なぎさドライブウェイは、石川県羽咋郡宝達志水町今浜〜羽咋市千里浜町まで続く長さ約8kmの道路です。
このドライブウェイを走る事を凄く楽しみにしていました。
今まで走ったドライブウェイのなかで最高に楽しい所でした。  是非、お勧めしたい ドライブウェイ です !








Posted by F1 tomo  on 18.2016   2 comments   0 trackback

北陸観光 その1

Category : 近隣観光情報
 
 先日、長男の在住する富山県に式の打ち合わせと衣装決めに行ってきました。



せっかく北陸にきたので以前から行きたかった、金沢21世紀美術館 ・ 石川県能登島ガラス美術館 ・ 石川県輪島漆芸美術館 ・ ル ミュゼ ドゥ アッシュ 辻口博啓美術館 ・ 能登観光に行ってきました・・・・・


今回は、北陸新幹線が開通しもっとも人気の有る駅舎 JR 金沢駅 と 金沢市を代表する観光スポット「兼六園」の真弓坂口斜め向かいにある、市街地中心部に立地した都市型美術館の金沢21世紀美術館 です。


少し画像が多いですが宜しければお付き合いください・・・・





IMG_5559_2016071218431842d.jpg


 JR 金沢駅   「 鼓門 」

アメリカの旅行誌 「Travel & Leisure」 にて 「世界で最も美しい駅」 14選に選ばれました。
伝統と近代建築が融合した駅舎。金沢の伝統芸能である加賀宝生の鼓をイメージ
「鼓門」 はその東口の玄関にそびえています。


IMG_5566.jpg


 JR 金沢駅   「 もてなしドーム 」

明るく開放感いっぱいのドームは3,019枚ものガラスを使用 雨や雪の多い金沢で 「金沢を訪れた人に雨傘を差し出す、
もてなしの心」 を表現しているそうです。



IMG_5628.jpg


 金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館は、新しい文化の創造と新たなまちの賑わいの創出をコンセプトとして作られた美術館です。
一般的な古い作品を集めている美術館ではなく、現代美術を追及したような作品が数多く展示されています。


IMG_5620.jpg


  「 市民ギャラリー 2004.10.9 -2005.3.21 」

マイケル・リンの作品 本作品制作に際し、金沢に滞在して工房を訪ねるなど、加賀友禅の歴史や手法を調査しました。
そうして構想された花模様は明るい光の差し込む美術館の休憩コーナーの壁一面を埋め尽くします


IMG_5652.jpg


   「 緑の橋 」

ガラスの廊下をまたぐように制作された、パトリック・ブランの作品です。厚さわずか14センチメートルの壁に、金沢の気候に適した約100種類の植物が植えられており、四季を通じて様々な表情を楽しむことができます。


IMG_5587.jpg


 タイトル 「 風が語った昔話 」   なんだかな~ ???


IMG_5592.jpg


   タイトル 不明    とにかくデカイ・・・・・ 笑


       IMG_5589.jpg


       小さな布切れを組み合わせて縫っているみたいです・・・・?  アップで撮ってもよく分かれません・・・汗


IMG_5618.jpg


 展示室 13 にある  アート作品  ・・・・・ 凡人の私にはまったく理解できませんでした・・・・汗


IMG_5624.jpg


 ダンボール箱のアート作品  ・・・・・ この作品も意味不明 理解できませんでした・・・・・大汗 


IMG_5623.jpg


  「 雲を測る男 」

『終身犯』 (1961年 米国) という映画から着想を得て制作された、ヤン・ファーブルの作品です。
映画の終わりで研究の自由を剥奪された主人公が、「今後は何をして過ごすのか」と問われ、「雲でも測って過ごすさ」
と答えた台詞が由来となっているそうです。



IMG_5572.jpg


  「 カラー・アクティヴィティ・ハウス 」

オラファー・エリアソンの作品で、作品の中心から周囲を観察しようとすると、立っている位置と日光の強度によって違う色をした景色が楽しめます。


IMG_5576.jpg


天候や昼夜で見え方が異なるので、何度も楽しむことが出来るのも魅力の1つです。


IMG_5604.jpg


  「 ブルー・プラネット・スカイ 」

ジェームズ・タルレの作品で、約11メートル四方の正方形の部屋の天井に、正方形の穴が開けられています。
その開口部から見上げると、空が 「アート作品」 となり、普段見ている時とは違った印象を受けます。


IMG_5579.jpg


 「 スイミング・プール 」 

金沢21世紀美術館の代表的な作品といえば、こちらの レアンドロ・エルリッヒ の作品です。
上からのぞくと、プールの中を歩く人の姿が見えて、なんだか不思議な感覚にとらわれます。


IMG_5599.jpg


プールの中から見上げると、水の中にいるような錯覚に陥ってしまいます。


IMG_5598.jpg


水族館では水槽でこのようなものが見られますが、上下で楽しめるアートになっているのはこの21世紀美術館だけですね。


IMG_5645.jpg


建物は地上1階、地下1階建て。芝生の敷地中央にあり、円形(直径112.5m)総ガラス張りで正面といえる面がなく、
逆に言えばすべてが正面といえる。


IMG_5664.jpg


螺旋階段を吹き抜けごと90°横に倒したこの作品は、正面に立って作品を観ているのに、真下に向かって階段の吹き抜けを覗きこんでいるような錯覚を覚える作品。階段空間の中に入っていくことが出来るので、仕組みが分かっていてもおかしな感覚を覚える。






Posted by F1 tomo  on 13.2016   2 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR