• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

Minichamps   1/8   2011   Sebastian ・ Vettel

Category : 東日本大震災
 
 今回、ご紹介するのは ミニチャンプス製 1/8 ヘルメット  2011 セバスチャン・ベッテル です。


2011年 セバスチャン・ベッテルは、鈴鹿サーキットで開催された F1日本グランプリで 3位表彰台を獲得し、
見事、史上最年少の二年連続ワールチャピンオンを獲得しました。


東日本大震災に見舞われながらも日本が一致団結したことに感銘を受けた セバスチャン・ベッテル。
今後もお互いを助け合って欲しいと思いを込めて、 上部に  “絆”  と刻まれたヘルメットを着用しました。



東日本大震災から・・・・5年の節目を迎えます。


これまでの5年の取り組みをしっかり検証する必要があり、はたして計画どおりに遂行されているのか・・・

そのうえで、この先の5年・・数十年先の被災地を含めて日本の将来をどう様にグランドデザインし、
それぞれの地域で 「希望」 の灯をどのようにともしていくのか。


政治の仕事であると同時に、日本に暮らす私たち一人一人に問われている問題ではないでしょうか・・・・


20年には東京五輪・パラリンピックが開かれる。
今後、東京に人も資本もさらに集中するだろう。盛り上がる首都と、それどころではない地方・・・被災地・・・
両者の間で意識のずれが広がりかねないと常に思うのは私だけでは無いと思います。



私は、これからも・・・・人としての 「 絆 」 は忘れずにいたいと思います。




redbull-02.jpg


      Red  Bull   RB7     Sebastian   Vettel


vettel-helmet.jpg


     2011  Japanese  GP     Sebastian   Vettel


IMG_5498.jpg


     Minichamps   1/8    2011  WORLD  CHAMPION     Sebastian   Vettel


IMG_5501.jpg


    Japanese  GP   specification   Helmet   “絆”






スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 10.2016   2 comments   0 trackback

四季を感じて頂ければ・・・・

Category : 東日本大震災
 
 東日本大震災から3年経つ今もなお、被災地を取り巻く環境は厳しく、昨年末の段階でも、いまだに27万人を超える方々が避難生活を強いられてます。この現状を知るたびに心痛みます。


日々何気なく過ごしているこの一瞬一瞬がとてもかけがえのない事に思えます。


心折れぬ配慮、自らの五感で直接感じ取った人々の思いは,人それぞれに後世につなぐべきであると思う。
私達の未来は,人々がそれぞれの立場で震災から何を学び,何を思ったかにかかってくるのではないだろうか・・・




画像を見て頂きほんの少しでも四季を感じて頂ければ幸いです・・・・
くれぐれもお体を大切にし下さい。





[広告 ] VPS





Posted by F1 tomo  on 11.2014   2 comments   0 trackback

F1 Honda Racing Team

Category : 東日本大震災
 ホンダは、マクラーレンへのエンジン供給元としてF1に復帰をすると広く噂さされていましたが、
マクラーレン・ホンダは2015年まで実現することはなく ホンダF1復帰を望むも、早期提携は否定との事です。


 近年では、2006年F1世界選手権 第13戦ハンガリーGPでジェンソン・バトンが14位スタートながら波乱のレースを制して、                  見事優勝し第3期参戦としての初勝利を果たした。オールホンダとしては39年ぶりの優勝。後半戦はコンスタントにポイントを                 獲得して、コンストラクターズランキング4位で終了しました。


また、日本のメーカー・ドライバーの活躍が見たいですね・・・・



11_20130312150129.jpg


   F1 Honda Racing Team   2006.8.6  第13戦ハンガリーGP   優勝記念プレート


CIMG5614.jpg


日本GP パドックにてジェンソン・バトンのミニカーに父親のジョン・バドンにサインをして頂きました。

父親のジョン・バトンはラリークロスで名を馳せた人物で、1976年にはRACイギリスラリークロス選手権でランキング              2位を獲得しました。


CIMG5617.jpg


  2004 B・A・R HONDA 006 ジェンソン・バトン    「頑張れ日本」 パッケージ限定 


 東日本大震災から丸2年の11日、全国各地や海外でも追悼行事が行われました、広がった鎮魂の祈り。
復興の歩みは遅く進んでいませんが、被災された方々の1日も早い平穏な生活をお祈りいたします。
 
「頑張れ」  でなく  「お体に気を付けて」・・・・・





Posted by F1 tomo  on 12.2013   7 comments   0 trackback

ザウバー、開幕戦で日本語のメッセージをマシンに掲載

Category : 東日本大震災
20110317-00000006-rcg-000-thumb.jpg

可夢偉の母国がかつてない大地震と津波によって大きな被害を受けたことにショックを受けており、その日本を応援する意味を込めてマシンにメッセージを掲げることを決めた。

[オートスポーツweb 2011年3月17日]より一部抜粋

ザウバーチームがメッセージをマシンに掲載して頂けることがとても心温かく嬉しく思いました。
震災に遭われた方には心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復興を願っております。
私は、ただただお祈りすることしか出ませんが気持ちは同じです・・・

CIMG8146_20110318213220.jpg

 2010 日本GP 鈴鹿サーキット パドックにて
小林 可夢偉 直筆サイン




Posted by F1 tomo  on 18.2011   0 comments   0 trackback

脇阪寿一さんが震災義援金サイト「SAVE JAPAN」立ち上げ

Category : 東日本大震災
 東日本大震災で被災された方には、改めて心よりお見舞い申し上げます。

私は日本GP 鈴鹿サーキットにて日本のトップドライバー 脇阪寿一さんにお会いしオートバックス在籍時の
サイドウイングにサインをお願いしたらとても快くして頂きました。
その時の、笑顔がとても印象的で直ぐにファンになりました。

 今回、東日本大震災にあたり脇阪寿一さんを中心に下記のサイトが立ち上がりました。
宜しければ、皆様のご協力をお願いいたします。

この義援金サイトには、可夢偉のほかにも日本のモータースポーツ界から、2輪、4輪に関係なく、所属するチームやメーカーの枠組みも超えて、多くのドライバーやライダーが賛同している。また、メディア関係者や業界関係者、ファンなどが強力する意志を示したサイトです。

    義援金サイトへは下記URL
    http://www.js-style.com/savejapan/index.html


CIMG8252_20110316192122.jpg

      CIMG8257.jpg        CIMG8264.jpg

      脇阪寿一 直筆サイン





Posted by F1 tomo  on 16.2011   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR