• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

ジャガー R1 エディ・アーバイン

Category :   エディ・アーバイン 
 2000年からはジャガー・レーシングと3年契約を結び参戦する。フェラーリ時代とは異なりエースドライバー待遇となり、チームにちなみヘルメットをジャガーのデザインに変えるなど意気込みを見せたが、マシンの開発が進まず成績は低迷する。思うような走りは出来なかったが、2001年のモナコGP、2002年のイタリアGPで3位入賞を果たす。3年契約の最終年の2002年をもってチームを放出される。シーズン終了後、一時「来季はジョーダンで走る」と言われたが契約が破談し、2002年限りで引退した。

エディ・アーバイン ファンの私にとって引退・・・の記事は
衝撃的でかなり落ち込みました。
エディみたいな個性あるドライバーはもう出てこないだろうな~
と痛感したものです(悲・・)

それにしても、アーバインのジャガーでのヘルメットデザイン・・豹柄・・
このデザインはアーバインしか、似合わないでしょうね!!

5828.jpg

js.jpg

 エディ・アーバイン 直筆サイン   マテル製 1/43 

145981630_b4cc572ad1_b.jpg

CIMG7328.jpg

ヘルメットはJF Creations 1/12 2000 ・ 2001


スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 01.2011   0 comments   0 trackback

エディ・アーバイン 1998

Category :   エディ・アーバイン 
 私は、エディ・アーバインがフェラーリに移籍後のヘルメット
のデザインが特に気に入っています。
エアロタイプはとくに好きです。

5765_2.jpg

   as.jpg

  エディ・アーバイン 直筆サイン


Posted by F1 tomo  on 30.2011   0 comments   0 trackback

ジョーダン・プジョー 195 リア・ウィング 

Category :   エディ・アーバイン 
 ジョーダン・プジョー 195 リアウイングエンドプレート №15

現代のF1にないデザイン形状ですが軽量です。

私は、マシンパーツをコレクションするときに車種が特定ができ
履歴のわかるカーナンバーを明記しているものが好きです。

憧れのアーバインがドライブしたマシンパーツを見ている時が
私のささやかな至福のときです・・(笑)

・ トレッド(前/後) 1700mm/1618m
・ ホイールベース 2890mm
・ 全長 2950mm
・ 全高 950mm
・ モノコック カーボンファイバー・コンポジット
・ フロント・サスペンション プッシュロッド式
・ リヤ・サスペンション プッシュロッド式
・ トランスミッション 縦置き7速シーケンシャル
・ エンジン プジョーA10/EV2 V型10気筒
・ スパークプラグ NGK

3866034277_53cc273bfc_b.jpg

   195

   CIMG6494.jpg  CIMG6504.jpg

     ミニチャンプス製 1/18


Posted by F1 tomo  on 29.2011   0 comments   0 trackback

ジーダン・プジョー 195 リトグラフ

Category :   エディ・アーバイン 
 私は、ジーダン・プジョー 195のスポンサーカラーが大好きで
エディー・アーバインがドライブするF1マシンのなかでも一押しです。

ジーダン・プジョー 195のリトグラフを鈴鹿サーキット付近の
F1ショップにて購入しました。

とても綺麗なリトグラフで気に入っています。

  CIMG6575.jpg    CIMG6582.jpg

   エディ・アーバイン 直筆サイン

Posted by F1 tomo  on 29.2011   0 comments   0 trackback

ジョーダン・プジョー 195 エディ・アーバイン

Category :   エディ・アーバイン 
 私は、このジーダン・プジー195をドライブしているアーバインが魅力的で
マシンデザインもお気に入りの一台です。

この年、マクラーレンと決裂したフランスの自動車メーカープジョーと供給提携し、待望のワークスエンジンを獲得。スポンサー面では、前年までのサソルに替えて、フランスのオイルメーカー、トータルやマールボロ、APEなどを獲得して財政面の不安もなくなる。マシンは、ゲイリー アンダーソン設計の195。目を見張るものとしては、7速縦置ギアボックスを採用。これにプジョーA10 (72度V型10気筒)を搭載。

1995年のエディ・アーバインは、獲得ポイント10点でランキング12位でした

c0007281_4554537.jpg

    CIMG6819.jpg

     エディ・アーバイン 直筆サイン


Posted by F1 tomo  on 29.2011   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR