• MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

佐藤 琢磨 インディカー参戦 100戦記念プレート

Category : マシンパーツ ・ グッズ
 
 今回、紹介するのは 佐藤 琢磨 インディカー参戦 100戦記念プレートです。


2015年8月2日 ミッドオハイオにて記録された佐藤琢磨選手のインディカー参戦100戦 その記録を記念して限定100個
実使用レーシンググローブ カットピース入り記念 アクリルプレート ( シリアルナンバー入り ) です。


このアイテムも、日本GPに向けてサイン用として準備しています。 笑・・・



20180715_162550.jpg




20180715_162505.jpg


    Back



スポンサーサイト
Posted by F1 tomo  on 19.2018   0 comments   0 trackback

フェラーリ50周年 タイル額装

Category : マシンパーツ ・ グッズ
 
 今回、紹介するのは フェラーリ50周年 タイル額装 パネルです。


日本GPに向けて、可能であればサインをして頂けるアイテムを今から準備しています。
フェラーリ50周年の部分は、タイルで出来ていて綺麗です。

出来れば、ジャン・アレジにサインをして欲しいのですが・・・・あくまでも希望で夢のまた夢です・・

また、フェラーリ代表のマウリツィオ・アリバベーネにもサインをして欲しいな~と
日本GPに向けて日々、妄想の世界で楽しんでいます。 笑





20180715_162351.jpg


        30cm × 30cm




Posted by F1 tomo  on 15.2018   1 comments   0 trackback

Lotus  steering

Category : マシンパーツ ・ グッズ
 
 今回、紹介するのは ロータス ステアリング です。


日本GPに、持参するアイテムを今から無いかと探していると・・・・
コレクション・ボックスの奥からロータスの額装ステアリングが出て来ました。


以前から、このロータスの赤色バックスキン・ステアリングはどの車種のレプリカなのか分かりませんでしたが、
調べてみると、なんとなく ロータス 102のステアリングに似ている様な気がしています?

ドライバーは、ミカ・ハッキネンですね !


ミカ・ハキッネンと言えば、千葉のAさんにアドバイスを頂き、インフィールド・エリアに持参しよう~かな ?   笑






16611013.jpg
                                                                        借用画像 

    Lotus 102B       Mika  Pauli  Häkkinen


 img_1_m.jpg
                                                             借用画像

     Lotus 102B    steering


20180527_130900.jpg


      Lotus   steering


20180527_131040.jpg





20180527_130955.jpg




       20180527_144053.jpg







Posted by F1 tomo  on 27.2018   2 comments   0 trackback

F1 オーナメント

Category : マシンパーツ ・ グッズ

  今回、紹介するのは F1 オーナメントです。

オーナメントのセンターには、 F1 のロゴがデザインされています。

当所、見たときは 変なデザインだと思っていましたが、よく考えると F1 GPの表彰台をイメージしたデザインではないかと
最近は思っています・・・・


はたして・・・どうなのかな ?


私は、こんなアイテムが結構好きなのです・・・・笑




11_20180419144345a4c.jpg


      F1    Ornament


20180419_140104.jpg




20180419_140200_001.jpg





CIMG4517_201804191443486b2.jpg


     2012   Japanese  G P     Honor  platform


IMG_4681_2018041914434943b.jpg


     2015  Japanese  G P     Honor  platform






Posted by F1 tomo  on 19.2018   0 comments   0 trackback

2017 F1 Japanese GP  commemoration medal

Category : マシンパーツ ・ グッズ
 
  今回、紹介するのは 2017年 F1日本グランプリ開催を記念してのオリジナル記念メダルです。

記念メダルのケースには大会のテーマ 「 THE 1 AND ONLY 」 の ロゴマークがデザインされています。

また、ケース内には、決勝順位 (入賞まで) のプレートもありとても分かりやすいです。
メモリアルグッズとして最適なので、さかのぼってコレクションしたいですね。




  今年は、1987年に初めてF1日本GPを開催した鈴鹿サーキットは2018年、30回目のグランプリを迎えます。

2018年のF1日本グランプリにおいて、30回記念大会ならではの企画の準備を進めているとのことです。
今からとても楽しみにしています !





IMG_6971.jpg


      2017  THE 1 AND ONLY 


IMG_6944.jpg




IMG_6946.jpg




 main1-765x510.jpg


    2018  鈴鹿30回記念大会 ロゴ




Posted by F1 tomo  on 01.2018   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR