FC2ブログ
  • MY Room                
    F1 PARTS & MINI・CAR COLLECION                                                
  • Ferrari F10
    フェルナンド・アロンソ                                     エンジン名 フェラーリTipo056                                     気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                 排気量 2,398cc                                                       最高回転数 18,000rpm                                                         シリンダーブロック アルミニウム製                                                                  バルブ数 32                                                                       ピストンボア 98mm                                                                             重量 95kg                                        スパークプラグ NGK[16][17]                                     燃料 シェルULG-66L/2                                                       潤滑油 シェル                   
  • McLaren MP4-25
    ジェンソン・バトン                      エンジン名 メルセデス・ベンツFO108X               気筒数・角度 V型8気筒・90度                排気量 2,400cc                          最高回転数 18,000rpm                                     バルブ数 32                                         ピストンボア 98mm                                                   重量 95kg
  • Red Bull RB6
    マーク・ウェバー                       エンジン名 ルノーRS27-2010                                   気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                        排気量 2,400cc                                                             最高回転数 18,000rpm                                                            シリンダーブロック アルミニウム鋳造製                                                             バルブ数 32                                                                   重量 95kg                                                                        潤滑油 トタル                                                                              エンジンマネージメント FIA(MES製)                     標準コントロールユニットTAG310B
  • Scuderia Toro Rosso
    2006 日本GP                                             ピットウオールスタンド                       チーム代表者  フランツ・トスト                            テクニカルディレクター  ジェームス・キー                                     ドライバー                                                   20. ヴィタントニオ・リウッツィ                                                                                                                                                                                21. スコット・スピード 
  •                       
  • McLaren MP4-21
    2006 日本GP ピットガレージ              デザイナー エイドリアン・ニューウェイ                               ホイール Enkei                                    エンジン Mercedes-Benz FO108S                                                 気筒数・角度 V型8気筒・90度                                                          排気量 2,400cc                                                                燃料・潤滑油 モービル
  • Sauber C31
    2012 日本GP ピットガレージ                                小林 可夢偉                                           エンジン フェラーリ 056                                                        排気量 2,398 cc                               型式 自然吸気 V8エンジン                                             バンク角 90°                                                  エンジンブロック 砂型鋳造アルミニウム製                                                      ボア径 98 mm                                                      バルブ数 32                                                     バルブ駆動 ニューマチック                            

Mercedes-Benz G63 AMG 6×6

Category : 未分類
 
 先日、得意先と打ち合わせ後に、近所に珍しい車両があるから見たら・・・と言われ行ってみると・・・・・

以前、メディアで紹介されていた事は、知ってましたが・・・・・・まさかこんな所で実車を拝見できるとは!



このオフロード車両は、
メルセデス・ベンツ クロスカントリービークルの「Gクラス」が持つオフロード性能を究極まで高めた特別仕様車

G63 AMG 6×6は、世界各国の軍用車両や防弾仕様車などの開発を通じて培った特殊車両技術を投入した究極の
オフロードモンスター

「G 63 AMG 6×6(シックス バイ シックス)」 特別仕様車の販売はアジアでは日本のみとなる5台を限定発売
価格は8000万円 と・の・事・で・す。 汗・・・・ 


なんとも凄いオフロードですね!

この記事は、nagatsumaさん 70sとむさん 向けかな・・・(爆・・・)



GWが始まりましたね~  私は仕事です・・・・(笑・・・・・)





img_wild_01_2015042822584952a.jpg


      Mercedes-Benz G63 AMG 6×6


Mercedes-G63-AMG-6x6-03_201504282212080aa.jpg


     Cockpit


IMG_0561.jpg


   いったい何処を走るのでしょうね~





スポンサーサイト



Posted by F1 tomo  on 28.2015   4 comments   0 trackback

ナガツマンさん

おはようございます。

この車は、かなり目立ちますね!

> しかし あるところにはあるもんなんですね
他に、ロールス・ロイス(新型) ハーレーの三輪車などなど・・・車庫にありました。 汗・・・

私もGW、仕事があります・・・・爆!
2015.05.02 05:35 | URL | F1 tomo  #- [edit]
とむさん

おはようございます。


初めて実車を見たときは、ピンクの塗装は無かったのですが・・・・
二度目に見た時に・・・・ピンクが入っていました。


とむさん、同様 かっこいいのに台無しですね!
もったいないような気がしました。

> ま、買えない者のひがみにしか聞こえませんな(笑)。

同じく・・・・爆!


2015.05.02 05:30 | URL | F1 tomo  #- [edit]
乗ってみたいぃぃぃぃぃーっ!
しかし あるところにはあるもんなんですね

GW 僕には仕事がある・・・・(泣)
2015.04.30 19:47 | URL | ナガツマン #- [edit]
これ、…何でピンク入れちゃったんですかね?

せっかくの6輪ゲレンデが…。

かっこいいのに、台無しだなー。

ま、買えない者のひがみにしか聞こえませんな(笑)。
2015.04.28 23:28 | URL | 70sとむ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tomo7535.blog10.fc2.com/tb.php/771-ea08a4ee

プロフィール

F1 tomo 

Author:F1 tomo 
コレクションしたF1パーツ・ミニカー・ラジコンボート・日本GP・身近な観光情報を紹介したいと思います!

アクセスカウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR